ニックネームsophie1231
性別 女性
現在の読者数 : 0 人
 
2017年02月18日(土) 15時49分
歯痛は大抵が深い虫歯や歯周病の治療の結果、歯髄に炎症が生じる事で起きます。歯科医はこうした治療(歯科機器により根管治療、歯周治療)を適切に行う事ができますし、それにより痛みは治療後消えて行きます。しかしながら、非歯原性疼痛はそうした処置を行っても痛みは取れませんし、また診断上、明らかに歯に原因が無いにも関わらずなぜかその歯に痛みが発生するのが特徴です。それでは、非歯原性疼痛の原因について一緒に見ましょう。『マイクロモーター

原因というと、大体以下のように挙げられます。

1.歯牙破折
クラックトゥースは持続的な歯痛の原因の1つに挙げられますが、明らかな兆候が無いため、特定するのが難しいという特徴があります。

2.歯根膜痛
歯根膜とは歯槽骨の中にある、歯を支える組織です。歯ぎしりや咬合の問題や外傷は歯根膜に炎症や痛みを起こします。

 
2017 年 2 月
1234
581011
12
19202122232425
262728